認定医制度について

日本獣医皮膚科学会・認定医

当会主催の皮膚科講習を修了し、所定の基準を満たしたホームドクターです。

獣医皮膚科専門医

国際専門医協会により承認された、皮膚を専門に診察するスペシャリストです。

認定医制度についての図

第8回日本獣医皮膚科学会認定医試験


第8回日本獣医皮膚科学会認定医試験は平成30年8月5日(日)、TKP東京駅八重洲カンファレンスセンターで開催され、下記の方が合格されました。(敬称略)

河口祐一郎(兵庫県) 末次文雄(神奈川県) 蟻川奈緒子(東京都)
大池美和子(埼玉県) 千村直輝(愛知県)

第23回日本獣医皮膚科学会認定医講習会


本学会では、一般臨床医を対象とし、本邦における獣医皮膚科学の向上を目的として日本獣医皮膚科学会認定医制度を実施しています。 認定医申請希望者は、はじめに本学会認定医制度委員会に登録し、受験資格取得後、申請書類を提出、要件を満たすと認定医試験(口頭試問、筆記試験)を受ける事が出来ます。 その受験資格には6回(18科目)の講習会参加が必須になります。つきましては第23回認定医講習会を以下のように開催致します。

日 時: 平成30年10月14日(日)13:00〜18:00
会 場: TKP田町カンファレンスセンター
  • 皮膚の免疫学
  • アレルギー疾患
  • 自己免疫性および免疫介在性疾患

認定医資格申請の更新について


  • 認定医資格は3年毎の更新が必要となっております。
  • 更新申請者は、更新手続きを行ってください。
    (日本獣医皮膚科学会認定医制度規定第4章、施行細則第5章参照)